資料詳細

概要

シリーズ〈看護の知〉
「わざ」を伝える
川名るり 著
日本看護協会出版会
2020/07
9784818022690

利用状況

貸出中2020年10月1日 迄

詳細

和洋区分
和書
書名,巻次,叢書名 「わざ」を伝える シリーズ〈看護の知〉
著者名 川名るり 著
分類記号1
492.9
著者記号
出 版 者 日本看護協会出版会
出版年月日 2020/07
ペ ー ジ 126p
サ イ ズ 21cm
ISBN1 9784818022690
保管場所コード
51 図書室(開架)
配架場所コード
C1 看護理論
件名 小児看護
内容細目1 学校で習う「看護技術」とは異なる、現場で培われた巧みな「わざ」は、どのような場で、どのように伝わっていくのか。看護師たちが日々何気なく行っていることを、研究者の目で見て、その伝達過程を考察する。
内容細目2 臨床の場では、学校で教えられた「看護技術」とは異なる、現場で培われた巧みな「わざ」が存在する。しかしそれは、組織の正式な伝達の場(カンファレンスなど)では、あえて伝えるほどのことではないとみなされている。では、そのような「わざ」はどのような場で、どのように他者に伝わっていくのだろうか。日常の中に埋め込まれた看護の知の発見と、その伝達方法を追うユニークな探究が始まる!
内容細目3 【主な内容】I プロローグ―「わざ」の伝達プロセスを追うII 病棟の概要III 病棟の日常的実践の中の「わざ」IⅤ 小児病棟の看護師文化と看護実践Ⅴ「 わざ」の伝達の過程ⅤI 伝達の場としての雑談ⅤII 「わざ」の社会的学習Appendix[付記]I 組織文化への接近II 具体的な研究方法